ISAオのアトリエ

故郷【北海道】で暮らしていた当時の風景を【絵画的】な表現でミニチュアにしてみました。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

雪の中の教会

作品

ハリーズ様"新店舗"でのイベント 手作りフェスタ
出展しました新作【雪の中の教会】の紹介です
以前 紹介しました【北の国-North Country】と同じく"冬景色"になります
作品サイズ(飾り台のサイズ)は20cm×10cmと 中型ですが 飾り台ギリギリ
くらいあるので 作品自体は 大型の物に近いかと思います
それでは いつもの通り 画像を御覧下さい(大画面にリンクします)

CIS001-R.jpg CIS002-R.jpg
CIS004-R.jpg CIS005-R.jpg
CIS006-R.jpg CIS008-R.jpg
先ずは おなじみの全景から・・


CIS009-R.jpg CIS015-R.jpg
CIS017-R.jpg CIS018-R.jpg
CIS020-R.jpg CIS022-R.jpg
<上段左>超基本のアングルのアップです <〃右>逆の角度からのアップです
<中段左>樹氷のポプラの真ん中の樹に焦点しました <〃右>道の向こうに教会が・・
<下段左>教会裏側正面のポプラに焦点しました <〃右>教会裏のステンドグラスのアップ
                           です


CIS025-R.jpg CIS026-R.jpg
CIS029-R.jpg CIS033-R.jpg
CIS037-R.jpg CIS041-R.jpg
<上段左>囲んでいる"柵"のアップです <〃右>教会の階段辺りに焦点しました・・・
                       "つらら"もポイント?
<中段左>柵の外から全ての樹木が写るアングルです <〃右>柵に積もっている雪のアップ
                             です
<下段左>教会左下から見上げました <〃右>真ん中のポプラを下から見上げました


CIS045-R.jpg CIS048-R.jpg
CIS062-R.jpg CIS061-R.jpg
<上段左>常緑樹を下からアップです <〃右>教会横のポプラを下からアップです
<下段左>教会ほぼ正面から常緑樹に焦点しました <〃右>銘板です 今回はイイ出来!
                            これからは このデザイン
                            に倣っていこう・・


御覧いただきまして ありがとうございます
今回は 銘板 飾り台 共にイイ出来だったと思います・・
作品の出来も『まとまりと雰囲気』が しっかり出せたと感じます

季節はもうすぐ『春』がやって来ます 私も『春』の作成に取り掛かります・・
『春』は私の最も愛すべき季節です 『冬来たりなば春遠からじ』北に生きる人々にとって
春の待ち遠しさは 計り知れません・・冬を生き抜いた者のみに与えられる 『幸せ』なのです

※記事内で使用している画像の【無断転載】はご遠慮下さいませ。
                         

▲PageTop

「手作りフェスタ」

イベント

来る24日~26日 ハリーズ様にて手作りフェスタ のイベントが"新店舗"にて開催されます!!非常に楽しみです!

banner_20110129000835.jpg

当方も参加させて頂くのですが 1点 新作もあります!
新作の紹介等はイベント開催直後に行います!

一応 フライングでイメージをアップしておきます(とりあえず大画像にもリンクしてます)

CIS002-RCS

なんとなく おわかりいただけたでしょうか? 現段階ではこの程度にてご了承を・・・(汗


ハリーズ様にて委託販売していました 【Old home】を 先日 購入して下さった お客様へ
この場をお借りして 御礼申し上げます 『本当に ありがとうございました』
これからも 頑張っていきますので 宜しくお願い致します

▲PageTop

秋の3部作 (その3)

作品

今年は更新のペースを上げていくと言ったそばから 早3週間が経過・・・(汗)
チョッと体調を崩していた関係もあり ご勘弁を(汗)

今回は 終に【秋の3部作】最終章から【紅葉】の紹介です
作品サイズ(飾り台のサイズ)は 約29cm×17cmくらいです
この作品は最終章の名のとおり 3部作中 最後の作品になります

それでは 画像をどうぞ。(大画像にリンクします)

Maple001-R.jpg Maple002-R.jpg
Maple003-R.jpg Maple004-R.jpg
Maple005-R.jpg Maple006-R.jpg
例によって 例の如く 全景です ※露出オーバーに気付かず 白飛びしまくり・・(汗
                不覚であった・・


Maple007-R.jpg Maple008-R.jpg
Maple009-R.jpg Maple013-R.jpg
Maple015-R.jpg Maple017-R.jpg
<上段左>バナーの画像に似たアングルです <〃右>もはや基本(?)のアングルです
     実は 家の裏側なんです          こちらが家の正面ですが 作品的には
                         "裏側"に位置しています
<中段左>山の中腹辺りから白樺に焦点 <〃右>家の右上方から白樺と 山裾に焦点しました
     してみました
<下段左>色づいた欅と 家をローアングル <〃右>正面左端の 柵のアップです
     からの アップです


Maple018-R.jpg Maple019-R.jpg
Maple020-R.jpg Maple023-R.jpg
Maple024-R.jpg Maple025-R.jpg
<上段左>山の後方から 白樺を覗いてみました <〃右>山を見上げる感じに・・
<中段左>"おなじみ”のメンバー?達 <〃右>上空から 家の正面側を見下ろしました
<下段左>山の上から 柵に焦点しました <〃右>白樺の向こうに家と欅が見えます
     ススキが見えます・・


Maple026-R.jpg Maple027-R.jpg
Maple011-R.jpg Maple029-R.jpg
<上段左>"柵"と"道"と"紅葉"と・・ <〃右>上空から見下ろした"紅葉"です
<下段左>正面左から家に焦点しました <〃右>銘板です(チョッと長過ぎた・・)



御覧いただきまして ありがとうございます
この大きさで 山を表現しつつ 樹木や家 等を配置するのに
大変悩みました・・ 遠近法等に やや矛盾が生じても大切にしたい
"情緒"と"世界観" があれば それでいい・・
それこそが"自分自身"なのだから・・

兎にも角にも これにて【秋の3部作】が完結いたしました
これからも 精進していきますので よろしくお願いします

次回からは 特に予定は有りませんが 部材や素材の解説等も
行っていきたいかなと思っています。

※記事内で使用している画像の【無断転載】はご遠慮下さいませ。

▲PageTop

秋の3部作 (その2)

作品

新年 明けましておめでとうございます
今年は もう少し 更新のペースを上げて 頑張っていきますので 宜しくお願いします。

今年の初更新は【秋の3部作】から【秋の小径】の紹介です。(今は冬なんですが・・汗)
実はこの作品が 3部作中の 1作目になります。前回の【SHIRAKABA】は 2作目でした
作品サイズ(飾り台のサイズ)は 30cm×15cmです。
前回の【SHIRAKABA】は29cm×17cmの飾り台を使っています。
このくらいのサイズの作品が作者的にはベストと感じています。

それでは 画像をご覧下さいませ。(大画像にリンクします)

Autumn001-R Autumn002-R
Autumn003-R Autumn004-R
Autumn005-R Autumn006-R
まずは 例によって全景から・・


Autumn007-R Autumn017-R
Autumn013-R Autumn019-R
Autumn022 Autumn025-R
<上段左>まずは 基本のアングルです <〃右>敷石,石畳,紫の花 等が見えます
<中段左>門と生垣をクローズアップしました <〃右>門を出てすぐの 樹のアップです
<下段左>秋バラのアーチや岩などが見えます <〃右>倒木とチョッと不思議な花です


Autumn027-R Autumn032-R
Autumn036-R Autumn040-R
<上段左>正面右奥のポプラの樹のある道です <〃右>家の裏手の景色です
<下段左>全ての樹木が見えるアングルです <〃右>反対側からポプラに焦点しました


Autumn050-R Autumn051-R
Autumn053-R Autumn054-R
Autumn058-R Autumn039-R
<上段左>ポプラのアップです <〃右>"不思議な花"のアップです
<中段左>ローズアーチのアップです <〃右>"太った"樹と針葉樹のアップです
<下段左>家裏の楓をローアングルからのアップです <〃右>銘板です(チョッと大きかった)


御覧いただきまして ありがとうございます
とにかく 秋の作品は 色彩が豊かで 仕上がりが本当に美しいです・・
ちなみに 本作品の絶景ポイントは 上から5段目左の画像だと思っています(個人的に)
次回はいよいよ【秋の3部作】最終章【紅葉】です ご期待下さい。

※記事内で使用している画像の【無断転載】はご遠慮下さいませ。

▲PageTop

冬の新作

作品

前回の予告では【秋の3部作】中の【秋の小径】の紹介する予定でしたが
ハリーズ様出展用の"冬の新作"が完成したので 季節的にタイムリーなことも有り
こちらを先に紹介したいと思います。

画像を幾つか用意しましたので お楽しみ下さい。(大画像にリンクします)

KITANOKUNI002-1.jpg KITANOKUNI003-1.jpg
KITANOKUNI004-1.jpg KITANOKUNI005-1.jpg
まずは 全景です(4方向から)



KITANOKUNI001-3.jpg KITANOKUNI007-1.jpg
KITANOKUNI008-1.jpg KITANOKUNI009-1.jpg
<上段左>家のほぼ正面のアングルです <〃右>家の前の"階段"に焦点しました
<下段左>家の裏手上方から見下ろしました <〃右>家に続く道です



KITANOKUNI010-1.jpg KITANOKUNI012-1.jpg
KITANOKUNI013-1.jpg KITANOKUNI011-1.jpg
<上段左>家裏の【つらら】が全て見える角度です <〃右>柵越しの家に焦点しました
<下段左>こちらは"柵"に焦点しています <〃右>"お手製"の飾り台と銘板です



KITANOKUNI014-1.jpg KITANOKUNI015-1.jpg
KITANOKUNI016-1.jpg KITANOKUNI017-1.jpg
<上段左>正面右の樹に焦点しました <〃右>家横の樹を裏側上方からの焦点です
<下段左>この状況で柵に焦点してます <〃右>個人的にこの作品の絶景アングル・・?


今回は 自身"初"の 『冬』作品【北の国-North Country】です
飾り台の大きさが10㎝×10㎝ですので 作品自体は かなり小さい
物になりますが いかんせん 非常に難しかったです・・・
雪の表現と雰囲気作りで かなり悩みました。(汗)
一面が雪に覆われていますので 基本的に『殺風景』です(汗×2)
味付けのしようが 無いんです(汗×3) 雪景色の美しさを
伝えることができるのか・・・とにかく今は頑張るしか無いです。

※記事内で使用している画像の【無断転載】はご遠慮下さいませ。




▲PageTop

««

検索フォーム

Rakuten.co.jp

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。