ISAオのアトリエ

故郷【北海道】で暮らしていた当時の風景を【絵画的】な表現でミニチュアにしてみました。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

秋の新作

イベント

去る11/12,13(日)に開催された【デザフェス34】用に製作しました新作
【紅葉と秋桜-Leaves & Cosmos】の紹介です 作品サイズは 前作の
【ラベンダーのある風景】と同サイズ(30cm×15cm) の大型作品となります
昨シーズンの【秋の3部作】に負けない一作となりました(多分・・・

では 画像を御覧下さいませ(大画面にリンクします)

COSMOS001_1.jpg COSMOS002_1.jpg

COSMOS003_1.jpg COSMOS004_1.jpg

COSMOS005_1.jpg COSMOS006_1.jpg

COSMOS007_1.jpg COSMOS008_1.jpg
全景です


COSMOS009_1.jpg COSMOS010_1.jpg

COSMOS011_1.jpg COSMOS012_1.jpg

COSMOS013_1.jpg COSMOS014_1.jpg
<上段左>ホームポジションです <〃右>門番の白樺の間から奥を覗いて・・
<中段左>白樺の関所です <〃右>家裏にある岩のアップです
<下段左>楓の後ろから家を・・ <〃右>家の奥から楓に焦点しました


COSMOS015_1.jpg COSMOS016_1.jpg

COSMOS017_1.jpg COSMOS018_1.jpg

COSMOS019_1.jpg COSMOS020_1.jpg
<上段左>白樺に焦点しつつ十字路を・・ <〃右>家の前の庭と通り等・・
<中段左>新キャラです!【きりかぶ】 <〃右>欅の樹の足元のアップです
<下段左>秋はウッドデッキが似合います・・ <〃右>十字路のアップです


COSMOS021_1.jpg COSMOS022_1.jpg

COSMOS023_1.jpg COSMOS024_1.jpg
<上段左>楓の脇の池です <〃右>白樺の向こうに池が・・
<下段左>実は今回の主役級【秋桜】達です <〃右>銘板です



有難うございました
もう 巷では 冬がそこまで来ています(汗
毎年 秋の紅葉を見る度に 自然の造形美には
人間の生み出す『美』など到底太刀打ち出来ない・・と
思い知らされていますが それでもやはり 『秋』を
作り続けたい 私です ~こんな 小春日和の穏やかな日は♪~
色んなモノがしみてきます・・

これから 冬の作品にとりかかります 是非 ご期待下さい

※記事内で使用している画像の【無断転載】はご遠慮下さいませ。

▲PageTop

デザフェス34 出展

イベント

 この度 ビーズアーティストのギド氏よりのお誘いで デザフェス34に初参戦と相成りました!
声を掛けてくださいました ギド様 ありがとうございました。

 これまで 紆余曲折の中 現在の作風に落ち着いたわけですが 少なくとも方向性は
間違っていないと実感しました 興味と関心を示して下さった方々に この場をお借りして
心より御礼申し上げます『ありがとうございました』

尚 今回用に製作しました 秋の新作【紅葉と秋桜】の作品紹介は後日追って投稿しますので
お待ち下さいませ
(下の写真の 前列中央の作品です)


デザフェス34-r001 ※現地での出展スタイルです

▲PageTop

夏の新作

作品

今回も どうにかハリーズ様開催イベントに間に合いました(汗 新作の紹介です
タイトルは【ラベンダーのある風景-Lavender Landscape】です
作品サイズは30cm×15cm(飾り台のサイズ)のスペースを フルに使ったものになっています
これまでの中で 自身 最大にして最も手間の掛かった作品となりました

では 画像を御覧下さいませ(大画面にリンクします)

LABENDER001-r.jpg LABENDER002-r.jpg
LABENDER003-r.jpg LABENDER004-r.jpg
LABENDER005-r.jpg LABENDER006-r.jpg
LABENDER007-r.jpg LABENDER008-r.jpg
全景達です


LABENDER009-r.jpg LABENDER010-r.jpg
LABENDER011-r.jpg LABENDER012-r.jpg
LABENDER013-r.jpg LABENDER014-r.jpg
<上段左>石橋のアップです <〃右>同じく 家の上方からのアップです
<中段左>家へ向かうアングルです(樹木達がスゴイ!) <〃右>夏バラのアーチです
<下段左>バラのアーチから覗いてみました <〃右>大きなオークの樹です


LABENDER015-r.jpg LABENDER016-r.jpg
LABENDER017-r.jpg LABENDER018-r.jpg
LABENDER019-r.jpg LABENDER021-r.jpg
<上段左>柵越しに家を見上げて・・・ <〃右>名も無き花のアップです
<中段左>ラベンダー畑の裏の樹です <〃右>裏側から見た石橋です
<下段左>同じアングルで小川の流れにフォーカスです <〃右>ホームポジションです


LABENDER022-r.jpg LABENDER023-r.jpg
LABENDER024-r.jpg LABENDER020-r.jpg
<上段左>柵と芝生とオークの樹と・・ <〃右>やっとでましたラベンダー畑(汗
                      ラベンダー畑は全景で見て頂いた方が
                      映えるので あえて割愛しました
<下段左>ラベンダー畑の樹の上方から見た家廻りです <〃右>銘板です



有難うございました
今作品は細かな部分で 今まで使っていなかった手法が幾つか見られたかと思います
ラベンダー畑、石橋、小川 等は やはり有る程度の作品自体の大きさが必要になりますね・・
これからも 色々な表現にトライして行きたいと思います(多分?) 見守っていて下さい!(汗×3
次回は 恐らく【秋】の作品になるでしょう・・・

※記事内で使用している画像の【無断転載】はご遠慮下さいませ。

▲PageTop

夏休み

未分類

チョッと 夏バテ気味なので
新作はもうチョッと先になりそうです・・・
ご理解の程を・・・(汗×3

気分転換でテンプレ変更してみました
・・・少し慣れてから また考えてみよう・・・



▲PageTop

春の新作

作品

長らく未更新のまま 3ヶ月が経過してしまいました・・・
3・11を境に 休止状態になってしまいました(精神的に)・・・
福島第一の 1~4号機の面々が どうにも気掛かりで
創作意欲が沸き起こらない日々が続いていました・・・が、
どうにかこうにか 【新作】を引っさげて ここに"復活"を
果たしました!御心配をお掛けしましたことを ご容赦願います。

先日開催されていた ハリーズ様店舗でのイベント 【手作りフェスタVol.2】に出展しました
新作の【若葉の頃-First of May】の紹介をさせていただきます
作品サイズは15cm×15cm(飾り台のサイズ)で 中型に位置する作品です
北海道の春は 4月では無く やはり【5月】です 4月はまだ そこら中が 【雪】だらけです(汗
よって 【桜】の開花も【5月】に入ってからなのです・・・

それでは 例によって画像を御覧下さい(大画面にリンクします)

CIMG0355-R.jpg CIMG0358-1R.jpg
CIMG0361-1R.jpg CIMG0363-1R.jpg
CIMG0365-1R.jpg CIMG0370-1R.jpg
いつもの全景からです


CIMG0387-1R.jpg CIMG0391-1R.jpg
CIMG0401-1R.jpg CIMG0405-1R.jpg
CIMG0408-1R.jpg CIMG0409-1R.jpg
<上段左>お馴染みの ホームポジションです <〃右>芝桜のアップです
<中段左>入り口から 桜のアップです <〃右>桜の横の岩に焦点しました
<下段左>家裏側から池に焦点しました <〃右>菜の花畑です


CIMG0414-1R.jpg CIMG0416-1R.jpg
CIMG0423-1R.jpg CIMG0475-1R.jpg
CIMG0428-1R.jpg CIMG0442-1R.jpg
<上段左>家横の木に焦点しました <〃右>つつじの生垣と池が見えるアングルです
<中段左>絶景ポイントの一つかも・・ <〃右>家の左下方から桜に焦点しました
<下段左>個人的に結構好みのアングルです <〃右>上空から池にズームしました


CIMG0454-1R.jpg CIMG0465-1R.jpg
CIMG0468-1R.jpg CIMG0497-1R.jpg
CIMG0451-1R.jpg CIMG0508-R.jpg
<上段左>桜のベストショット? <〃右>花々と木々が殆ど見られるアングルです
<中段左>入り口の植物等のアップです <〃右>桜の木から家を見下ろしてみました
<下段左>上空から撮影してみました <〃右>銘板です


御覧いただきまして ありがとうございます
どうにか モチベーションを取り戻すことが叶い 作品完成に至りました
もう 大丈夫です!(汗 

今回は 春らしさをテーマに 表現してみました
豊かで 且つ 淡い色彩こそが "春”の醍醐味です
なかなか難しいですが(汗×3

これからはペースを上げて(自分なりに) 創作していきますので
宜しく お願い致します

※記事内で使用している画像の【無断転載】はご遠慮下さいませ。

▲PageTop

««

検索フォーム

Rakuten.co.jp

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。